ネットショップの集客、はじめ方、ブランディング等

ネットショップの集客にキーワードリサーチがとっても大切な理由

橘伸季
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
橘伸季
広告やモールに頼らないネットショップ集客・販売の専門家。 観葉植物通販グリーンマイルのウェブマスター。 株式会社グリーンエージェント 代表取締役。 趣味は旅行、花や緑など自然散策。
詳しいプロフィールはこちら

EC集客に欠かせないキーワード選定

こんにちは、逆転のEC戦略の橘です。

サイト(ブログ)で記事を書く際、ちゃんとキーワードを選んでいますか?

キーワードのリサーチは、ネットショップの成功に欠かせないとても重要な作業です。

キーワードリサーチ次第でアクセス数も増えるし、それに連れて売上も上がります。

ですが先日・・・私の無料相談を受けたいただいた方の中に、これまでキーワード選定をせずに記事を書いておられた方がいました。

自分の書きたい事を記事として書いてきたそうです。

日記などの個人が楽しむブログなら、それで問題はないのですが・・・私たちが書くサイト(ブログ)の記事は集客や販売が目的。

ですので記事を書く際には、必ず最初にキーワードリサーチをしましょう

ネットショップの場合でキーワードを意識せずに作るページは、自己紹介、会社概要、特定商取引に関わる表示、お買い物ガイド(送料・支払い方法等)、商品販売ページくらいです。

キーワードリサーチが必要な理由

検索結果にあなたが作ったページを表示させるため

広告を使わず集客する場合、最初は100%に近いお客様がネット検索であなたのサイトを見つけ訪問します。

というのも、広告以外であなたのサイトへの入口(流入元)は以下の4つだけ。

①Organic Search・・・GoogleやYahooなどの検索サイト
②SNS・・・Facebook、Twitterなど
③Referral (参照元サイト)・・・誰かのサイトやブログ内のあなたのサイトへの紹介リンク
④Direct(直接)・・・ブックマークや直接あなたのサイトのURLを入力して訪問する場合

②SNSでは、見込める流入数が少なく、③Referral (参照元サイト)④Direct(直接)に関しては、既にあなたのサイトを知っていることが前提となるので、こちらも最初は数が見込めません。

ですので私たちECが最初に取り掛かるのが①Organic Search(検索サイト)と言うことになります。

検索結果にあなたのサイトのページが表示され、それを見た検索ユーザーがクリックし、あなたのサイトへアクセスするという形です。

ですからあなたが作ったページが検索結果に表示され、誰かに見られてやっとそのページが意味をなします

例えば観葉植物を扱うお店で「移転祝いの観葉植物」のページを作った場合。

以下が「移転祝い 観葉植物」と検索した人が目にする検索結果ページです。

ここがお客様の入り口となります。

集客チャンネルを増やす

上記に書いた通り「あなたが作ったページが検索結果に表示され、誰かに見られてやっとそのページが意味をなします。」

しかし、それがたった1ページだけなら、大した集客はできません。

「移転祝い 観葉植物」のページしかなければ、開店祝い、新築祝い、開業祝いなどで観葉植物を探している人はサイトにやってきません。

ですので関連するキーワードで10ページ、20ページ、50ページ、100ページと数を増やすことで、集客チャンネル(お客様の入り口)が増え、たくさんの人がサイトに集まります。

サイト訪問者数を増やすなら、検索ボリュームがあるキーワードをリサーチし、それらワードで記事を書く必要があります。

あなたの商品(サービス)を必要としている人を集める

キーワードをリサーチすることで、あなたの商品(サービス)を必要とする人を集客できます。

例えば、観葉植物を売っているお店のサイトに「店長日記」のようなプライベートで出かけた旅行の記事ばかり書いていると、そのサイトに集まるのは「旅行に興味のある人」になります。

そうなると観葉植物に興味のある人は、なかなか集まりません。

観葉植物を売りたいなら、それに関するキーワードでたくさんのページを作る必要があります。

ですのでキーワードをリサーチする際には、あなたの商品(サービス)に関連するワードだけを選定しましょう。

キーワードリサーチする具体的な方法は以下を参考にしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
橘伸季
広告やモールに頼らないネットショップ集客・販売の専門家。 観葉植物通販グリーンマイルのウェブマスター。 株式会社グリーンエージェント 代表取締役。 趣味は旅行、花や緑など自然散策。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 逆転のEC戦略 , 2019 All Rights Reserved.