ネットショップの集客、はじめ方、ブランディング等

【自分で作るネットショップ】WordPressおすすめプラグイン

橘伸季
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
橘伸季
広告やモールに頼らないネットショップ集客・販売の専門家。 ネットショップ開業支援。 観葉植物通販グリーンマイルのウェブマスター。 株式会社グリーンエージェント 代表取締役。 趣味は旅行、花や緑など自然散策。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、逆転のEC戦略の橘です。

今日もWordPressを使った自分で作るネットショップのお話しです。

前回、WordPressに「welcart」という買い物カゴのプラグインを入れていただきました。

今回は、その他WordPressでネットショップを作る際にお勧めのプラグインについてのお話しです。

ちなみにプラグインとは簡単に言えば、WordPressの拡張機能。
それらを追加インストールする事で、サイトに色々な機能を持たせる事が出来ます。

追加すれば追加するほど、ドンドン使える機能が増えて便利になりますが、インストールし過ぎるとサイトが重くなりページ表示速度が遅くなるなどの弊害もありますので、必要最低限のプラグインだけをインストールするようにしましょう。

プラグインのインストール方法

プラグインは、WordPressの管理画面の左メニューの「プラグイン」にカーソルを合わせ「新規追加」をクリックします。

画面が変わりますので、右上の検索窓にインストールしたいプラグインの名前を入れて検索しインストールします。

最後に「有効化」をクリックすれば完了です。

おすすめのプラグイン紹介

ここでは、WordPressでネットショップを作る際に是非取り入れてもらいたいプラグインをご紹介します。

Invisible reCaptcha for WordPressでスパムコメント対策

「Invisible reCaptcha for WordPress」は、あなたのサイトをスパムコメント(迷惑コメント)から自動的に守ってくれるプラグインです。

これを設定していないと、コメント欄に、全く関係の無いスパムコメントが、たくさん来ますので必ず設定しておきましょう。

スパムコメント(迷惑コメント)からサイトを守ってくれるプラグインに人気の「Akismet Anti-Spam」というものがあります。

ただこちらは、無料で使用できるのは非営利目的のサイトのみとなっていて、ECの場合は、無料バージョンは使えないので「Invisible reCaptcha for WordPress」をお勧めします。

Contact Form 7でお問合せフォームを作る

「Contact Form 7」はサイトにお問合せフォームを設置するためのプラグインです。

お問合わせフォームはサイト訪問者さんとのコミュニケーションをとる大切な窓口ですので、こちらも必ず設定しておきましょう。

このブログのお問合せフォームも「Contact Form 7」を使っています。

PS Auto Sitemapでサイトマップを作る

PS Auto Sitemapは、あなたのブログのサイトマップを作るプラグインです。

サイトマップがあれば、サイト訪問者さんがあなたのサイト内の記事を探しやすくなって便利ですので、こちらも必ず設置しましょう。

サイトマップは一度作成してしまえば、後は記事を投稿する度に自動で追加されていくのでとても便利です。

All in One SEO PackでSEO対策

「All in One SEO Pack」は、SEO対策(検索エンジン最適化)に必要な設定ができるプラグインです。

これさえ設定すれば必ず上位表示される・・・というわけではありませんが、All in One SEO packを設定することで少なからずSEO対策になるのは間違いありません。

ただし、最近は購入するテンプレートによって「All in One SEO Pack」のような機能を既に備えているものもあります。

そのようなテンプレートをお使いの場合は、「All in One SEO Pack」は必要ありません。

尚、Welcart専用テンプレートをご利用の場合は、「All in One SEO Pack」の設置をお勧めします。

記事投稿を楽にするTinyMCE Advanced

このプラグインは、記事の投稿画面の編集ボタン(文字の大きさを変える、文字の色を変えるなど)の種類を増やしてくれます。

タグをボタン1つで設定することができるので、記事投稿がとても楽になります。

これを使うことで、初心者でも見た目がきれいな記事が作れて重宝します。

Table of Contents Plusで目次を作る

Table of Contents Plusというプラグインを使うと、自動で記事の目次が生成されるようになります。

目次があると、サイト訪問者さんが記事全体の概要も掴めますし、読みたいところから読めるようになるのでユーザーさんに便利な機能です。

このページの上部にある【目次】も、このプラグインが自動で作ってくれています。

この記事を書いている人 - WRITER -
橘伸季
広告やモールに頼らないネットショップ集客・販売の専門家。 ネットショップ開業支援。 観葉植物通販グリーンマイルのウェブマスター。 株式会社グリーンエージェント 代表取締役。 趣味は旅行、花や緑など自然散策。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 逆転のEC戦略 , 2019 All Rights Reserved.