ネットショップのためのブログ&YouTube集客のノウハウと成功事例

WordPressでネットショップを作る!サーバーとドメインの取得

    
\ この記事を共有 /
WordPressでネットショップを作る!サーバーとドメインの取得

どうもこんにちは・・・スマイルEC戦略の橘です。

今回はWordPressを使い自分でネットショップを作る第一歩・・・サーバーレンタルとドメインの取得についてお話しさせていただきます。

サーバーのレンタル

サーバー(server)とは、ホームページを表示するために必要となる情報を格納しておく保管庫のようなもの。

これから作るネットショップのデータはサーバーに保管され、ブラウザ側はサーバーから受け取った情報を、人間に理解しやすい形で表示することで、サイト閲覧ができるようになります。

ちょっと難しいですね・・・。

簡単に言うと、サーバーはあなたがこれから作るネットショップのネット上での土地とお考えください。

その程度の感覚で大丈夫です・・・正直私も詳しくはないので。

そのサーバーというネット上の土地にWordPressを使ってショップを作るというイメージです。

で、そのサーバーはどうするのかと言えば・・・レンタルサーバー会社からお借りします。

レンタルサーバー会社は、たくさんあります。

そんな中でWordPressでECを作るのにお勧めなのがXSERVERという会社。

XSERVERは、リーズナブルな価格ながらサービス内容も充実しています。

さらにサーバーを借りると、好きなドメインが1つもらえるのも嬉しいサービスです。(キャンペーン中など)

XSERVERの公式サイトへ>>

プランは「X10」「X20」「X30」とあります。

X10が一番お安いプランで月額900円
X20は、月額1800円
X30が一番お高く月額3600円

※支払い方法で価格が変わる場合があります。

普通にブログを運営するだけなら「X10」で十分ですが、ネットショップの場合は、買い物カゴや決済システムを設置する関係で容量の大きい「X20」または「X30」を申し込みしましょう。

ドメインの取得

ドメインとは、インターネット上の住所のようなもの。

サーバー(土地)を借り、そこにURL(https://~)という住所を付けます。

例えばこのブログの場合、URL(ネット上の住所)は https://www.green-agent.com/ です。

このURLの以下赤文字部分がドメインとなります。
https://www.green-agent.com/

自分がつけたいドメイン名(独自ドメイン)を選んでURL(ネット上の住所)を決めることができます。
既に誰かにドメイン名が取られている場合は、取得できませんが。

このブログの場合は、会社名で取得しています。

お店の名前や商品名、またはあなたのお名前など好きなドメイン(独自ドメイン)で取得すれば、それがあなたのサイトのURLになります。

ドメインにかかる費用は年間1000円程度(ドメインの種類によって価格差があります)。

お名前ドットコムムームードメインなどで取得できます。

がしかしXSERVERの「X20」または「X30」を申し込めば、独自ドメインが1つもらえるので、XSERVERの契約が初めての方は、そちらを利用すればお得です。

XSERVERの公式サイトへ>>

取得したドメインをXSERVERで使えるようにする

XSERVERでサーバーのレンタルが完了しドメインを取得しただけでは、まだあなたが取得したドメインはサーバーには反映されていません。

サーバーとドメインを紐づける作業が必要です。

難しい作業ではないので、サクッと終わらせましょう。

まずはXSERVERのサーバーパネルにログインをしてください。

右の方にある「ドメイン設定」をクリックすると以下の画面へ。

①「ドメイン設定追加」をクリック
②取得したドメイン名を入れてください(間違わないように)
③両方にチェックを入れてください
④「確認画面へ進む」をクリック

画面が切り替わり内容に間違いがなければ「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンをクリック。

以上で設定完了です。

土地(サーバー)と住所(ドメイン)を確保しましたので、WordPressを使ってお店作りを始めましょう。

E-Bookプレゼント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA